生産管理・在庫管理・販売管理 CAD/CAM 連動など設計から出荷まで、一貫したシステム構築

開発実績

CAD/CAM関連

工程進捗管理システム

特長

  • CADシステムより部品情報をデータベースへ登録し、各部品の受発注、工程の管理を行います。
  • データベースへ登録されたデータから発注書などの各種書類が出力出来る為、転記ミス・記載漏れ等が
    無くなります。
  • 自動FAXシステムと連携し発注書を自動FAX送信します。

導入前の問題点

・複数のCAD図面より手動で部品の拾い出しや発注書などを作成していた為、
 「作業効率が悪く時間が掛かる」、「転記漏れが発生する」等の人間系のミスが
 多発していた。

改善

導入後の効果

  • CAD図面より部品表情報をデータベースへ登録することにより作業時間の短縮、
    及び転記ミスが無くなった。
  • データベースへ部品情報等が登録されている為、発注書等の書類が自動で
    出力出来るようになり、発注ミスが無くなった。
  • 発注された部品の工程管理が行えるようになった。

システム概要

図面・部品情報の入力

矢印

データベースへ登録

矢印
システム画面

登録部品情報の表示

矢印

部品の発注

矢印

発注書の出力

矢印

部品の受入~
出庫の進捗状況表示

to PAGETOP