生産管理・在庫管理・販売管理 CAD/CAM 連動など設計から出荷まで、一貫したシステム構築

開発実績

CAD/CAM関連

加工図自動生成システム

特長

  • 形材の部分加工図を面単位に管理する。
    同じ加工があった場合、同一部分加工図を参照する為、作図する図面が最小限となる。
  • 加工図の自動生成、図枠の割り当て、印刷処理をサーバー側にて行う為、
    各クライアントのCPUを使用せず、大量の印刷処理が可能。

特徴

導入前の問題点

・加工図を大量に作成していくと同じ加工のある図面が多数あり、コピーする作業や、
 1日数千枚の印刷処理も手作業で印刷する為、他の業務が出来なくなってしまう。

改善

導入後の効果

  • 同じ加工は共通した部分図とし、それらを組み合わせて加工図を
    自動的に生成、印刷処理までを一貫して行えるようにした為、
    他の業務や新しい商品開発等の時間が持てるようになった。

システム概要

計画情報の作成

矢印

加工図の作成

矢印

出図処理

to PAGETOP